2016年6月23日木曜日

NEC VE-6を買いました


P8400/1.5GB/120GBなのでまだまだいけますね(無理

DELLのサーバー運用に入っているノートPCが発熱が多すぎてあまりにもクソだったのでこいつをサーバー機にすることにしました。

RAM1.5GBにもかかわらす、Windows10が思ったより軽々と動いていたので驚きです。

なお、10(たぶん8も)だとファン制御が甘く、動画を見ただけでブンブン音を立てます。
7、Ubuntuでは大丈夫でした。

お値段は2980円。

こんなのもありましたが、お財布が死にそうだったので断念。

と、Twitterに書き込んだら後からホモが買っていったようです。にゃーんっ

2016年6月19日日曜日

古いPCで快適にTeamViewer経由で動画を見る方法


富士通D530/AをCore2DuoE7500からCore2QuadQ6600に換装、録画サーバーとして運用しています。しかし、オンボGPUが弱いのはどうにもならず、TeamViewer経由で外出先から動画を見ようとすると超激重になってしまいます。

で、分かった。動画を開くと高速ビデオストリーミングという機能がエンコードを掛けようとして過負荷になっている模様。

切り方は簡単。

クライアント側のPCで表示タブ、そして小さなボタンの詳細設定画面を開きます。
Trueカラーにして高速ビデオストリーミングのチェックボックスを外します。
画質はお好みで設定してください。

これでかなりマシになります。TVTestも普通に行けました。 その分通信量を利用するっぽいのでテザリングガチ勢のみなさんは注意してくださいね。(最高画質にしたら20Mbps流れた)

なお、スマホの場合は・・・
ない! 諦めるしかないようです。

2016年6月17日金曜日

i-dioチューナーが壊れた

かばんの中で勝手に電源が入るほど元気だったこの子も、久しぶりに立ち上げようとしたらうんともすんとも言わなくなっていました。

修理も面倒くさそう。しかも一応レンタル品なので分解はNG(震え)です。南無。

そういえばnottvの終了が近いですが、これの二の舞にならないよう祈るばかりです。

2016年6月10日金曜日

CarWi-Fi 404HWをsimロック解除してみる

充電ケーブル詰め放題になんと!?CarWi-Fiが転がっていたので思わず突っ込んできました。

しかーーーーーし、車なんてないので・・・
CarじゃないWi-Fiの爆誕である。

とりあえずPCをつないでみます。こいつ、バッテリー抜いたPocketWi-Fiじゃないですか。
アンロックコードも入手できたので、simロック解除に挑戦してみます。

しかし、simロック解除画面を出しても無理矢理メインメニューに飛ばされてしまいます。1時間近く悩んだ挙句、飛ばされる直前に読み込み中止ボタンを押すというアナログな手法で突破しました。

数時間後、docomoという文字が輝いていました。が、APN設★定★不★能

USBを繋げば弄れるとの噂を聞いたのでケーブルを自作。12Vを用意しなくても動いてしまいました。(画像は結線途中)
PCに繋いでもデバイスを開始できませんでしたエラーで動きません。ガチガチやんけ!


ソフト的には対して弄れないことが判明したので内部を開示してみました。下部が5Vと12Vの変換、上部がUSBポートとルーター部になっており、5VをUSBポートとルーターで2分配しているようです。
こんな小さい筐体によう載せますわ。
基盤は二段になっています。分解後、上下を結ぶケーブルの再接続が厄介なので、特に意味のない限り殻割りするのは辞めておいたほうが良いでしょう。

ガチガチにロックされていてゴミですが、車用の2A用充電器としては活用できそうです。車ないけど。w





2016年6月7日火曜日

起動しないHDDを健全に30秒で復旧させる方法


どうも、大健全な人です。今回は手持ちのHDDを復旧させた超簡単な方法を書いていきたいと思います。

この方法で治せるのは、若干音はするけど回転しないHDDです。
ジーとか回そうとする音はするけど回らないやつね。こういうのは長期保存や温度差で中身が張り付いているだけなので、剥がしてやれば使えるようになります。カッコンカッコンしてるやつは諦めるか女装してください。

張り付きといってもとても簡単。

衝撃を与えれば良いのです。

え?HDDは衝撃に弱いって? 元々壊れてるじゃないですか(ゝω・)vキャピッ

電源を入れ、音がするタイミングを狙い、矢印の方向に思いっきりHDDを叩き付けます
コツとしてはにゃーん健全!!!って叫びながらやることです。

これで9割方動くと思います。なお、不良セクタが出来ていることがあるので、バックアップを取るなり、HDTuneなどでスキャンすると良いでしょう。